「白文」のはんこ(KIKIYA)

c0154210_20551556.jpg

3.7cmx4.2cm。

はんこのを2分すると「線」を残すものと
彫るものに分かれますが、
「線」を残すものを「朱文(しゅぶん)」、
「線」を彫るものを「白文はくぶん)」といいますが、
なぜか、白文の方が簡単に思われます。

私は白文の方が難しいと思っているので、
練習しなきゃ!!!!と思い立ち
木木屋用のはんこを作ってみました。

やっぱり難しいです。

それよりはんこ、また、曲がってるし(T-T)


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
にほんブログ村
[PR]
by kikiyastamp | 2009-09-10 21:07 | お名前はんこ | Comments(2)
Commented by ふわふわ at 2009-09-11 17:49 x
お~っ!高校の時、書道の授業の篆刻で習いました。
私は朱文にして微妙に文字が消えた記憶があります。
消しゴム篆刻も奥が深そうですね~。
Commented by 木木屋 at 2009-09-11 20:56 x
ふわふわ様

お久しぶりです!

学校のしかも書道の内容まで覚えていらっしゃるとは、
真面目な生徒さんだったんですね。

朱文で線が切れるのは「味がある」ってことですね。
上手だったんでしょう。

消しゴムはんこは浅そうだとはじめたんですが・・・
別物でした・・・。

ふわふわさんのブログも楽しみに読ませてもらってます。