出店していて一番頼まれるのは、お名前はんこ。

今回も色々とオーダーいただいて楽しかったです。

これは、習い事のお名前はんこ。

c0154210_12033324.jpg
ご姉妹のはんこ。

それぞれ、バレーボールとフィギアスケートを
頑張っている様子。

お姉ちゃんのバレーボールは悩みました。
イマドキのバレーボールって、カッコいいんですよね。

でも、図案にするとバレーボールなんだか、ハンドボールなんだか
カッチョいいサッカーボールなんだか・・・・って感じに。

古いタイプのバレーボールの図案を描くと
「こっちがいい!」ってお姉さんが決めてくれました。ほっ。

妹さんの方は
「リアル系よりかわいい系で♡」と
お母さんと妹さんの好みは近いようで、
こんな感じの図案に決定。

持っているシューズの画像を見せていただくときに

「ほら!!真央ちゃんとの写真!!」
って、本当にうれしそうな笑顔の写真も見せていただきました。

真央ちゃん凄いなぁ~~、そばで写真に納まるだけで
あんなに素敵な笑顔を引き出せるんだもんなぁ~~~。

私もいろんなとこでできることで頑張っていこう!!と
思わせていただいた時間でした。

ありがとうございました~~~♡

[PR]
c0154210_19371811.jpg

消しゴムはんこの基本を見直してみる実験。
①②転写したら、普段は図案の線を彫るから始まるんだけど、
それを青い線(今回は説明のために水性ペンで描きました)の方から、
図案の鉛筆の線の方に彫る方から始める。
図案の線の下までは絶対に刃を入れないないこと。
青線と図案線の中間くらいで止めること。

③④次に図案の方の線(鉛筆の線)から外に向かってがっつり彫る。

このやり方だと周りを取るときに本体を傷付けることが少なくなる。
今までも周りを取るときは、本体の方に歯を入れ直して外してたけど、
面倒になってつい、迎えにいく方から、ちょっと力を入れてしまい、
本体を傷付けちゃったりね。

それはなくなるかもとほのかな期待を。

c0154210_19372240.jpg

⑤鉛筆線の内側に青い線を引いてみる。


⑥青い線の方から鉛筆線の方に歯を入れて彫る。
 鉛筆線の下までは絶対に刃を入れないこと。


⑦⑧鉛筆線の方からがっつり彫る。

...

消しゴムはんこを始めたばかりの人は混乱するかもしれないので、ご注意を。
慣れてる方は大丈夫かな?

こういうことに万人に効く正解はなので、
自分にとって、作品にとって一番と思う方法で
彫るのがオススメです。

c0154210_19372508.jpg
仕上げは人それぞれ。

クルッと剥いても。
四角いままでも。

綺麗に見えて、捺しやすいはんこになあれ!!

基本って誰が決めたんだろう?

案外、篆刻の時の印刀で彫るときのルールのままだったり?
別の技法だったり。

見直してみるのも楽しいかな?



[PR]
c0154210_00361129.jpg
またまた、ブログ放置してました~~!!

今日別件でお電話いただいた方に
「ブログチェックして、何も予定が入ってないから
 大丈夫よね?」って。


すみません!!

たまプラーザで出店中です!!

改めて!


東急百貨店たまプラーザ店5F文具売り場前で
実演販売とオーダー承り会を開催中です。

4/16(木)~22(水)最終日は17時まで

はい、今回も休まず頑張る予定です。
予定です・・・・。

予定です。


会場に来てくだされば、目の前で下書き等
いたしております。

のそのそと頑張る木木屋の見物がてら、是非是非
お越しください~~~!


こんな時間ですが、
よろしくお願いします。



[PR]